• Home
  • ブログ
  • 飲食店で成功するために!集客への効果的な宣伝方法とは?
2019年8月6日(火)

飲食店で成功するために!集客への効果的な宣伝方法とは?

「間借り」飲食店を営業する上で、大きな悩みの種となるのが集客です。
「間借り」では、大きな看板が出せない、もとのお店の看板がある、など特有のデメリットがあります。
はりきって開店したものの、お客さんが来ない・・・というのはツライですよね。

今回は、そんな「間借り」のデメリットに負けないための、効果的な宣伝方法について4つご紹介します。

1.メニューに力を入れる

どれほど上手に宣伝してみても、肝心のメニューがおいしくなかったり、見た目が良くなかったりすると、お客さんはなかなか来てくれません。
成功している間借り店の多くは、メニューが少なく、目玉となるメニューを掲げています。
“食欲をそそる”ものや“おいしそうな写真”は必須です。
自分の提供したいメニューを決め、おいしそうな写真を用意すれば、次のステップです!

2.開店チラシを配る

新しくお店を始める際には、「開店チラシ」を自分で配りに行くことが効果的です。
開店日、営業時間はもちろん、メニューの写真、地図、クーポンなどを載せるとよいでしょう。
オフィス街なら、会社や店舗に挨拶に行けば大きな宣伝になります。
オフィスやビルの掲示板に貼らせてもらう、ということができれば最高ですね。

お店の筋違いなどの道を通る人に配るのも効果があります。
立地に合わせて配布場所を考え、工夫してみましょう。

3.SNSとWEBの活用

インターネット・スマホの活用は、今や欠かせません。
お店のツイッターを作り、フェイスブックやインスタグラムなど連動させていきましょう。
SNSでフォロワーが増えていくと、大きな宣伝になりますし、評判が出てくれば新規のお客様を呼ぶ力になっていきます。
できれば、毎日数回つぶやくのがおすすめです。

また、食べログやグーグルマップに登録するのも大切な宣伝です。
特にその地域に始めて来られる場合や、行ったことの無いお店を探したい場合に検索する人が非常に多いからです。
登録には少し時間がかかるようなので、開店準備として行っておきましょう。

4.宅配サービスを使う

あなたが検討しているお店が宅配可能エリアならば、宅配サービスを利用するのも効果的です。
宅配をしてくれるだけでなく、お客様から検索して頂く可能性も増えるので、一石二鳥ですね。

主流なサービスは、「出前館」「ウーバーイーツ」。
出前館は福岡県のだいたいの地域をカバーしています。
ウーバーイーツは福岡県では福岡市の中央区・南区・博多区・城南区・早良区のみで展開しています。
つまり、福岡都市高速環状線内をほぼカバーしている感じです。
あなたの出店希望エリアで使える宅配サービスを調査して、ぜひ活用してみてください。

まとめ

どれだけ素晴らしい料理やおもてなしを準備していても、まずご来店頂かなくては意味がありません。
ご来店頂くためには、『お店の宣伝』が必要不可欠です。

アナログもデジタルもフル活用して、少しでも多くのお客様に来てもらえるように工夫してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です