• Home
  • ブログ
  • お店を開く時の悩み「初期投資・アイデア」を間借りで簡単解決!
2019年8月28日(水)

お店を開く時の悩み「初期投資・アイデア」を間借りで簡単解決!

「飲食店をやりたいなあ……。でも、自慢できる料理は作れないし」

「具体的なアイデアが浮かばないし、失敗した時の損害が心配……」

と考えているあなた!

間借りを利用して「初期投資」と「アイデア」という二つの壁を破り、お店作りの夢に向かって一歩進んでみませんか?

◎ 「初期投資」の壁を乗り越える

「たくさん貯金がないと、事業は始められない」

というのは過去の常識です。

今や、ほとんど初期投資なく事業を始める人が非常に増えています!

飲食店においても「間借り」というスタイルが浸透してきており、誰でも少ない初期投資で自分のお店を始める、ということができる時代になっています。

料金体系としても、「1日○千円」「1時間○千円」など、使う分だけ支払うというスタイルも多くなりました。

まさに、アイデア次第で夢に手が届く時代ですね。

◎ 「アイデア」を出す人も含めて借りる!?

「3人寄れば文殊の知恵」というように、一人よりも多くの人がいる方が、より多くのアイデアが生まれます。

やりたいことが定まっている人は、1人でも問題なく進んでいけるかもしれませんが、

「漠然としたイメージしかない」

「飲み物には自信があるが、料理に不安がある」

「情熱はあふれているが、アイデアがあふれてこない」

こんな人におすすめなのは「日替わり店長制度」です。

いわゆる「持ち込み企画」とでもいいましょうか、出したい料理・やりたいイベントなどを日替わりでいろんな人にやってもらうというスタイルです。

あなたは、おいしい飲み物と楽しいトークだけ準備しましょう。

時間帯にもよるかもしれませんが、カフェスタイルでもバースタイルでもOKです。

世の中には「この料理をたくさんの人に食べてほしい」「こんなイベントを作ってみたい」と考えている人が少なからずいますし、「1日だけならやりたい!」という方もいると思います。

あなたは、日替わり店長さんの様々なアイデアを借りて、刺激を受けながらお店を営業できるわけです!

◎まとめ

自分ですべてやろう、と考えるのも良いですが、「コラボ」という形が思いもよらない化学反応を起こし、新しい価値や面白さを生み出すこともたくさんあります。

資金の面でもアイデアの部分でも、一人の考えに縛られず、たくさんの人の意見を取り入れてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です