• Home
  • ブログ
  • 今すぐ始めたい!間借りのマッチングサービス
2019年12月23日(月)

今すぐ始めたい!間借りのマッチングサービス

最近、間借りを始めたいという方が増えています。「借り手」は場所を借りる対価を支払って商売を始めることができますし、 「貸し手」は場所を貸したことによる収益を得ることができます。「借り手」と「貸し手」の双方にメリットがある間借りのメリットやサービスについてご紹介します。

1.痒い所に手が届く「間借り」とは?

間借りと聞いて、まず思い浮かぶのは飲食店でしょう。夜間に営業している居酒屋などの空き時間を借りて、ランチタイムの営業を始める事。テイクアウト専用のお弁当を売るために、イタリアンレストランの一角や厨房を借りることなどを「間借り」と言います。

簡単に言えば、店舗の空いた時間やスペースを貸し借りすることで、互いに利益を得るというサービスです。

2. 貸し手が得られるメリット

貸し手となるのは、店舗を所有、賃貸などしているオーナーの方です。ふだんは利用していない空いた時間やデッドスペースが、間借りを利用することで賃料になって手元に残ります。物件のローン返済が残っている場合はその手助けに。賃貸物件の場合は賃料の手助けになってくれますよ。

3. 借り手が得られるメリット

借り手となるのは、飲食店を開きたいけど店舗物件がない人や、習いごとの教室を探している人、個展を開きたいアーティストなどです。借り手の主なメリットは、やはり費用の安さでしょう。借主の多くは、資金が足りなくて開業を見送っていたという方がほとんど。やりたいことや構想はあるけれど、開業するには初期費用も高く、都市中心部など、商売を始めるのには賃料がとても高く手が出ないという場合も多いのではないでしょうか。そんな場合でも、間借りなら初期費用もほとんどかからず、賃料も安いため気軽に始めることができます。

4. 間借りにはマッチングサービスが便利

メリットの多い間借りですが、いざ始めたいと思っても、相手をどうやって見つけたらいいのか困ってしまいますよね。 間借りにも相性があります。貸し手は、賃料が入ってくるからというだけで借り手を選んではいけません。また、借り手は、良い場所や低めの賃料というだけで貸し手を選んではいけません。やはり、お店の雰囲気と業種が合っているかが大切です。自分のお店が営業していない時のことを想像すると、どのようなお店を借りたらよいか、どのような借り手に貸すべきかなどを考えておきたいですね。

「間借りの相手を見つけるのも、考えるのも大変…」そんな方におススメなのが、当社が運営する間借りのマッチングサービスです。どのような雰囲気のお店か、希望している業種は何か、条件を伝えていただければ良いお相手をご紹介します。店舗を貸したい、借りたい、と考えている方は、ぜひこの機会に当社のマッチングサービスをご利用くださいませ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です